自然薯料理

  • 2010/04/25(日) 17:04:12

 またまた忘れた頃の更新です。ある日相方が、十数年ぶりに瀬戸の自然薯料理が食べたいとの事でチョー久し振りに行って来ました。
 お店の周りも様変わりし、すっかり住宅地になってて、お店の人も代替わりしてました。




 以前食べに来た時よりかば焼きが厚くて、ハンバーグみたいで若干残念でしたが、概ね満足しました。

 お腹いっぱいになった後、品野陶磁器センターを見学しました。
すごく大きい施設でとても全部観れず途中で断念して休憩してたらウトウトしてしまいました(汗)。焼き物が好きな相方は、私を放って置いてじっくり見学していたようです。






新年早々

  • 2010/01/15(金) 21:41:53

 遅ればせながらあけましておめでとう御座います。昨年暮れPCのHD壊れてしまい、復帰二時間掛かってしまいました。今年は元旦から急に寒くなり(って元旦から寝正月でしたが)、積雪でもしたら大変って思ってましたがこちら岡崎は雪も降らず助かりました。二日には恒例の豊川稲荷へ初詣に行き、例の如く大きいお揚げのきつねうどんを食べてって感じで正月を過ごしてました。5日から仕事が始まり現在バタバタしてます。


↑放鳥中ペアで水浴びするフォゥとパル



↑フォゥが満足したのかパルを置いて飛んで行ってしまいました。



↑珍しく三花が水浴びをしました。



↑桂茶は水浴び好きなのですが、ペアの斑珠にいつも邪魔されてます。が、今回は思いっきり水浴びできた様です。

この頃のナズナ

  • 2009/12/08(火) 20:25:24

 以前我が家で生まれ、雛の時期に下嘴を失くしてしまったナズナですがお陰さまでスクスク育ち、この頃放鳥中に生意気にも私を襲うようになって来ました。しかし、下嘴の無い為食い付く事が不可能で、上嘴がガツガツ当たるだけで全然痛くないです。それでも一丁前に襲うナズナが可愛いです。



↑落ち着いてるのか?




↑目の前を通った私に攻撃し、カーテンレール上で構えてるナズナ。黄色いバルタン星人か?

花鳥園で買って来た物がありました。




↑風水ふくろうの温度計。現品限りで試しに値切ったら少し値引きしてくれました(汗)。




↑相方が買ってくれたストラップ

掛川花鳥園

  • 2009/11/22(日) 07:23:19

 久し振りの花鳥園です。今回東は栃木、東京、西は京都からの参加でした。
高速は上下線共事故で、岡崎からよじ登ってた私達も渋滞に捕まってイライラです(何か合流地点の事故が多いみたいで、高速って一般道と違い、合流する車が優先って知らないのかな?って思ってしまう)。
 予定より約、30分程の遅れで花鳥園に到着。既に新幹線組みのカグラさんと、夜中に栃木を出られたマー君、マーさんご夫妻が到着されてました。
 まだ着てない方達と連絡し相方が掛川駅へ行き、取り敢えず入場。マー君ご夫妻は初めての花鳥園なので、リアクションを見てて楽しかったです(笑)。


↑格好良い隼



↑人気のポポちゃんはオネムみたい

 朝一に餌カップを持って入るとコガネ達が大量に来て勝手にカップから餌を奪っていきます。






↑既にカップの餌が無くなってるのに出遅れて来た子達。

 オオバタンのサンタちゃんが可愛かって釘付けになり、ふくろうと隼のショウを楽しみ、満喫しました。

散歩道 3

  • 2009/11/20(金) 19:20:16

 もう週末ですね、このネタで引っ張るのも終わりにしなくては!って事で
ウロウロしてたら大きい急須のあるお店を発見。


 大般若面?って中に入ると在りました。


↑2m位あるのかな?
 そして、このお店は窯の中に色々展示してあり、釜の中を見たがっていた相方は大喜び!




↑ここにも大きいお面が・・・、向かって右の鎧兜を陶器製。

↓窯の中を見てみると表面が艶々ピカピカし、所々ひび割れしてる。



 気化した釉薬が窯の表面に溜るからピカピカなんだそうです。
そしてひびは、高温時、窯が熱膨張し壊れないよう隙間を開けてるとお店のオバちゃんが教えてくれました。
 相方は時間を忘れた様に探索してました。

これで、焼き物散歩道ネタは終了です。明日は久し振りに掛川花鳥園
だ!




↑おまけ

散歩道 2

  • 2009/11/16(月) 20:22:02

 昨日に引き続き、やきもの散歩道です。
道順に沿って歩き、団子屋さんでみたらし団子を食べ、チョットコースから外れ、喫茶店でたんぽぽのコーヒーを飲み小休止。その後、登窯広場へ




↑広場への途上の土管坂

 登り窯広場に入った直ぐ左に鹿脅しと何やら立て札が、



立て札を読むと・・・




 説明通り水を落としてみると確かに共鳴された不思議な音がしました。水を大量に流したらどうなるかな?って思いながら進むと登窯が見えました。



 相方が楽しみにしてた登り窯でしたが、柵が設置してあり、内に入れないとブリブリでした(笑)。


↑おまけ
今日はこの辺で・・・(汗)

やきもの散歩道

  • 2009/11/15(日) 20:23:33

 以前から時々テレビで見て、行って見たいと思っていた常滑市の「やきもの散歩道」に・・・。
常滑駅から陶磁器会館までの道沿い、会館手前の土手に招き猫が生えてます。

↓招き猫通りから印象に残った子達。 









 会館で案内図を貰いレッツゴ〜!一応コースがあり所々にショップがあるのですが、撮影禁止が多く画像なしです。




↑イメージより大きくビックリした招き猫の頭、鉄板製ってのもイメージと違ってました。ってこんな大きな陶器って何所で焼くの?
 山1つが散歩道になっていて、各ショップを覗きお店の方から色々作品の説明を受けました。
続きは後日へ・・・・